Top Profile Information Schedule Diary Discography Link Contact YouTube Blog BossaEterna



   
 過去のDiary  
明けましておめでとうございます☆    




2018.1.19.fri.   持病のせいか、思っていた時間より全く起きられず、、
やっと起きてバタバタと支度して、
今夜は池袋にありますJazz&Bossa CafeBar モンゴメリー ランドへ、
大澤理央さんと須古典明さんのデュオライブに伺いました。

お誘いしてくださったお客さまが、一番前のお席に座っていて、
必然的に私も一番前のテーブルへ。。

2ヵ月ほど前に、理央さんが私の演奏先へ来てくださり、
はじめまして☆で、お話しして、とても親近感湧いたこともあって、
今日のライブへ伺うこと、ずいぶん前から予定していました。

凄い話なのですが、
共演のギタリストの須古さん、、、
私がギターを弾き始めて1年も経たない頃に、
新宿にあったラテンライブのお店でお会いしたことあり、
20年ぶりくらいに実際お会いすることになって、
私のことなど憶えていらっしゃらないだろうと思っていたのですが、
その時のこと、憶えてくださっていて、
さらに数年前に三軒茶屋のお店で須古さんが演奏された時に、
そのお店で私のアルバムがかかっていたとのこと、
お店の方に私のアルバムだと聞いて憶えていてくれたそうで、、、
大変光栄な上、大変恐縮しました。

ライブは、とても良くて、特に、曲の最後を大事にしていることに感動しました。

そして、ライブの後はセッションタイムになり、
私も2曲、演奏させていただきました。

お客さまやマスターに気に入ってもらえましたようで、、
今後、モンゴメリーランドでライブさせていただくことになりそうな雰囲気です。

 

父の法事のお知らせを作って以来、
こういう、ライブのフライヤーを作っていたことを全く忘れていました。

今日のライブに誘ってくださった方の、ふとした一言を、
出かける直前に思い出し、
数枚、慌てて日程だけ直してプリントアウトし持って行きました。

帰宅してから、ちゃんと今お知らせしたいライブに手直しし、
明日の演奏先で皆さんにお渡ししようと思いプリントアウトしましたよ♪





2018.1.18.thu.   事情あって、10年ほど前から立ち演奏するようになったのですが、
最近は座って演奏することが多く、
家でもずっと座ってギターを弾いていたところ、、、
なんかマズイかもしれない(事情が悪化の気配)・・・と思い、
新しいギターに初めてストラップを付けて立って弾いてみました。

新しいギター、毎日のように
「ぶつけた記憶もないのに小さな傷が付いてる気が!?」と気にしていましたが
今日ストラップを付ける時にも新しく傷が付いたようで、
もう気にしてる場合ではない・・・と思うようになりました。

ギターを立って弾くのは、
サンバになると特にリズムも細かい上つい身体を動かしてしまって
演奏が不安定になったりしますが、
歌うのは楽ですね♪

夜、ふと、東京のお父さんのお誕生日では?と思い、メールしてみました。
やはりお誕生日でした!
 




このギターに、
ストラップを付けてライブ出演することは
たぶんないと思いますが、
黒いストラップ、見た目は合っていて
かっこいいですね☆



2018.1.17.wed.   雨の日でしたね。

出かける予定がなかったのは幸いで(雨の中出かけるのが好きじゃなくて)、
自宅にて、ライブのお知らせを送る準備をし、その後それを送りました。

夜は、昨日に引き続き、新しいレパートリーとして歌い始めた、
ノエル ホーザの曲に取り組んでいました。

軽快な曲で、、メロディはちょっと難しいとはいえ、
歌い回しに関してはコツを掴めば簡単そうな気がしていたのですが、
今日は歌えば歌うほど、歌い回しの難しい曲だったのか!?という発見に、
いつの間にか歌い続けており、久々に、家で歌い過ぎてしまいました。

ジョアン ジルベルトが、自分なりな歌い方してるかなー?と思っていましたが、
そう展開して行った感覚が何となくわかったように思います。


 
2月12日(月/休)のライブのお知らせを、
Facebookから皆さまへお送りしました。

実のところ、
12年前にリオで録音したオリジナルアルバムを聴いてくださった安部潤さんが、
その当時の5年前から、一緒にライブやりましょう!と仰っていたのですが、
いろいろと躊躇していて、、、
思えば、サンバの世界トップミュージシャンとセッションして録音しているのに、
日本のトップミュージシャンとのライブに勇気が出なかった謎・・・ですが、
紆余曲折あり、
とうとう、潤さんのリクエストでありますバンド編成での
ライブが実現することになりました。

そして、それだけではない巡り合わせもあって、
今回のライブ会場は、私にとって大変意味のある場所で、
2/12のライブは特別なものです。

ぜひたくさんの方にご参加いただきたく、、
まだまだお席ありますので、
どうぞ御予約をよろしくお願いいたします!
<ジマジンHP>
http://zimagine.genonsha.co.jp/

詳細こちらからもご覧いただけます
<犬塚彩子スケジュール>
http://saeko.info/sche14.cgi
<saeko.info インフォメーションページ>
http://saeko.info/saeko2news.htm

 
話は戻って、12年前のリオデジャネイロにて。
ノエル ホーザがBarのテーブルで曲を書いてる姿のモニュメントに、
一緒にお酒飲みながらそれを見てる、ってポーズで写真を撮る、
っていう、お決まりの記念写真でもご覧ください

雨の日でした。





2018.1.16.tue.   新しいレパートリーとして昨日初めてお客さまの前で歌ったノエルホーザの曲、
歌えていない部分がわかって、
今日はその部分を時々確認しつつ、曲を全体に繰り返して歌っていました。

そして、曲のコード進行のことで、前から気になっていた部分があり、
自分が持っている譜面の通りじゃなくていいよね?と、
他のコードを当てているものがあるかネット検索して照らし合わせ考えて、、
自分の納得行く部分取り、ということで、1ヵ所コードを変更。

前にピアニストの夏実さんが、
「ここのコード、メロディとぶつかるけど、どうなんでしょ?」
と言っていた、また別の小節のコードは、
歌い慣れて来たら気にならなくなって来ました。

まぁ、でも本当は、メロディとコードの音はぶつからない方が聞きやすいし、
歌いやすいので、ぶつからないコードにした方が良いのかも・・・?とも思い、
そこを変えるかどうかは今まだ考え中です。
 
左手が直角。。




2018.1.15.mon.   寒さ和らいで、少しホッとしますね。

今夜は銀座にありますCafe&Bar、月光荘サロン・月のはなれへ。
ソロでBGM演奏をさせていただきました。

今まだお正月な雰囲気とのことで、静かな夜。
お客さまはほぼ女の子で、
お一人だけ、お店の常連さんぽい男性がいらしてました。

店長しんさんは、テラス席でお客さまと飲んでいたので、
今日はお休みDayなのかな?と思っていたら、
ちゃんとお仕事Dayだったようです。
お客さまをお見送りしてからはカウンター席に移動してました。

ま、1月初めのBarって、毎年こんな感じですね。
帰りの電車も空いてました。
 
昨年夏にリリースしましたアルバムのミュージックビデオ、
プロデューサーの安部潤さんが作ってくれました!

まだご覧になっていない方、どうぞご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=mDYoTDWAZxs

ご購入は、YouTubeにリンクされていますセブンネットショッピングからか、
犬塚彩子の演奏先にて、本人が直接販売しています。
出演店によってはCDを出していない場合もありますが、
お気軽にお声掛けください。

という、、たまにはアルバムのCM♪でした。




2018.1.14.sun.   少し前から、レパートリーにしようと思っていたノエル ホーザの曲があり、
今日はその曲のメロディと歌詞の細かい部分を確認していました。

昔から好きな曲でしたが、いざちゃんと歌ってみようとすると
「???」と思う部分が幾つかあり、
楽譜が出ている曲なので、その楽譜のメロディを確認しつつ、
たくさんの人が歌っているので、それを聴き直してみたりして、
歌詞の細かい部分も含めチェック。

明日の演奏から、歌って行きながら自分のものにして行こうと思います。
 
視力検査風?




2018.1.13.sat.   昨日のライブでお客さまとギターの話になり、、
そのお客さまはクラシックやフラメンコのギターではない、
アコースティックギターを趣味で弾かれている方なのですが、
「ギター」と一言で言っても、
エレキギター、アコースティックギター、クラシックやフラメンコのギターは、
それぞれ全く楽器が違いますよね!というところで妙に納得し合いました。

日本で一般的に「ギター」というと、エレキギターではないか?と。
そして「アコースティックギター」というと、
フルアコとかセミアコとか言われるもの含め鉄絃のもの。
「クラシックギター」と「フラメンコギター」だけ、ナイロン絃(ガットとも呼ぶ)で、
ボサノヴァはクラシックギターかフラメンコギターを好みで選んで使います。
そういったギターはアンプスピーカーに繋ぐことなく
ギターそのものの鳴りで演奏されるのが基本で、その音量は小さいので、
他の楽器と一緒に演奏する時にマイクを使うか、
マイクで音を拾うだけでは厳しいということで、
エレキに加工したエレガットギターと呼ばれるものが作られ使われています。

でも、どうしても、ピアノやドラムのような音量の大きい楽器の前では
バランス良く音が聞こえるように調整するのが難しいことがあります。

・・・と、ここまで書いて、ふと、
今はそういう話を書きたかったのではなくて、
昨日お客さまと話していたことで心に残ったこと、
新品のギターを買ったら、最初は鳴らないので、毎日10年くらい弾き続けて
やっと鳴るようになる、とのお話。
毎日弾いて育てねば!ということ、覚悟はしていましたが、
改めて道のりの長さを思った次第です。

でも良いんです。
今まだあまり鳴らなくても、音色は美しい。
それを楽しめることの幸せと、一緒に成長しよう!と思える幸せ、
新しいギターはまだ生後3ヵ月で、私の元へ来てからは2ヵ月弱ですが、
確実に鳴るようになっていて、そういう変化も楽しいです。

長生きせねば、、と思います。。
 
来週となりましたよ!
BossaEterna恒例行事「アントニオ カルロス ジョビン 生誕祭」
今年は阿佐ヶ谷スタッカートにて開催いたします♪

全てジョビン曲でお届けするライブです。
有名曲からレア曲まで♪どうぞお楽しみください♪
<阿佐ヶ谷スタッカートHP>
http://www.a-staccato.com/
HPからご予約を受け付けております。





2018.1.12.fri.   極寒。。
今夜の演奏場所が、お店の出入口横で寒いだろうと思い、
厚手のウールのニットを着て出ました。

&LOUNGEさんでの今年最初の演奏は、
送別会の皆さまや、お店の御常連さまと一緒に♪

意外と、ブラジルに詳しい方ってチラチラいますね。
カポエイラを見るのが好き、という方がいらして、
もちろんビリンバウのことも御存じだったり、
他にも、昨年の浅草サンバカーニバルに出たよ!と仰る方がいて、
カポエイラにサンバに、なんだか親近感☆

ボサノヴァスタンダード曲「黒いオルフェ」(=カーニバルの朝)を演奏したら、
お客さまに曲を気に入っていただけたようで嬉しく、、
その後その方が帰られて、
次のステージからいらして聴いてくださったお客さまが
「ブラックオルフェという曲が聴きたかった」と仰って、、
あれ?カーニバルの朝、人気なの?と思いました。
どなたもお若い方で、映画の「黒いオルフェ」はご存知ないと思うので、
ちょっと不思議に思いましたが、
やはり名曲!ということなのでしょうね♪
 
&LOUNGEにて。
 
お客さまが撮ってくださいました。




2018.1.11.thu.   今日の日記を書こうと日付を見て、鏡開きの日だったか、と、、、
お雑煮くらいは作って食べましたが、お正月らしいことはあまりしなかったな、
と思いました。

謎に忙しい日で、寝起きと同時に次々進めて行き、
あっという間に1日が終わりました。
昨夜メモしていた、今日やること、も、ほぼ終了。
・・・ま、あともう少しギターを弾きたかった、というのはありますが、、
もう一つ事務作業が残っていて終えておきたいので、この後やります。

そうそう、、我が家のプリンターが壊れてしまい、
同じ機種の新しいものを注文して今日届いたので、
セッティングしたのですが、
取り替える時に、壊れた方のプリンターの購入日を見て、
すぐに壊れる、と言われている低価格のものを5年以上使っていたことを知り、
頑張ってくれたんだなぁと、思いました。
ありがとう♪です。

そして、、
明けて今夜の12日(金)は、江東区にあります日本酒Bar・&LOUNGEでの、
今年最初のライブです!
お近くでしたら、ぜひいらしてくださいね♪(お近くじゃなくても、ぜひどうぞ!)
<&LOUNGE HP>
http://www.andlounge.tokyo/

 
亀戸にあります喫茶かめでのライブ、
お店が3月上旬に営業終了になってしまうので、
1/28(日)が喫茶かめラストライブになります!

かわいくて楽しいカメのお食事と共に
ボサノバライブをお楽しみいただける最後のチャンスをお見逃しなく!
<喫茶かめHP>
http://kissakame.jp/about.html





2018.1.10.wed.   なかなか起きられない時の体温て、とても低かったりしますね。。
まぁしかし、何とか起きて、今夜の準備。

今夜は、南麻布(最寄り駅は広尾)にありますJazzBar、BLUE FLAMEへ。
Bossa Eternaでの今年最初の出演でした。

BLUE FLAMEのピアノの音質のことで夏実さんが良いアイディアを思い付き、
今日はそれを試してみたのですが、
ほんのちょっとのことで、劇的に演奏しやすくなりました。
蝶ネジ1つで、こうも違うか!?という驚きで最初のステージは慣れなくて、
しかし、だんだん細かい部分がクリアに聞こえるようになり、
ギターとのバランスも良くなって、へぇ~~~♪と思いました。

BLUE FLAMEでの演奏、来月で3周年になるのですが、、これから☆です!
 
BLUE FLAMEのオーナー・真理子さまが撮ってくださいました!
 
二人共こちらを向いてない、という、ちょっとめずらしいショット♪
私、髪短いですね!?!と、改めて思いました。笑
 
次回は、2月7日(水)です!
お気軽にお越しくださ~い!





2018.1.9.tue.   急な暖かい日。
風の強い日でした。

風といえば、風邪のことからインフルエンザのことを調べていました。
A型・B型・C型とあるんですね。
そして、A型B型同時にかかることもあるそうで、、
出かける時はマスクせねば!です。

夕方、HPのドメインやサーバーのことで事務作業&支払いなど。
夜はギターを弾きながら、合間の休憩に明日の演奏の準備をしていました。
 




10日(水)は、
Bossa Eterna今年最初の出演です!

20時~21時30分~の遅いスタートなので
ゆっくりでも大丈夫♪ いらしてください♪

♪ 1/10(水) 広尾<BLUE FLAME>
http://blueflame-jp.com/




2018.1.8.mon.   何か、夢の中で謎な歌を口ずさみ始め、
現実にもボソボソと歌っていた自分の声で目が覚めたのですが、
ふと、あぁ今日から新しいスタートだ、と思いました。

何気に、約3年前に亡くなった祖母の誕生日です。
今はもうない、名古屋にあった祖父母の家はとても大きくて、
今でも時々、その家のことや、当時の祖父母、親戚を思い出します。

今日は雨の日。
最高気温は9℃、と、低めでしたが、
湿気のおかげか、空気が柔らかいような、少し暖かいような感じです。
 
先日の、実家の庭にて。
 





2018.1.7.sun.   今夜は元町・中華街駅を降りて、JAZZダイニングバー・491 HOUSEへ。
いつもご一緒させていただいているギタリストの前原孝紀さんが急病の為、
ソロで出演しました。

もう10年くらいか、、毎月出演させていただいてます491ですが、
ソロでの出演は、なんと初めてで、、
最初のステージの前半まで、いろいろ慣れなくて緊張しました。
しかし、だんだん慣れて来て、2回目3回目は調子に乗って、
ハリキリ演奏でお届け♪

お客さまも、よく聴いてくださり、
何度かお声を掛けていただいたりもして、嬉しかったです。
今年の初演奏、良いものになりました。
ありがとうございました!

最後のステージの後、なんとなく片付け始めていたら、
お声を掛けてくださった方が、名古屋の方とのことで、
「え?!今、名古屋って言いました?私、岡崎の出身ですよ!」と言うと、
その方のグループに岡崎の方がいらっしゃる&みんな愛知の人、ということで、
驚きました☆
当然の如く、ローカル話で盛り上がりました!
 
491 HOUSE にて、初めてのソロ・セッティング。
いつもは立ち演奏するお店ですが、
ここでソロで立つのは変かな?と思い、ピアノ椅子に座ってみました。




2018.1.6.sat.   新年のご挨拶などでバタバタしております。

カナダの夜はマイナス40℃とか・・・!
メールに「ちょっと寒い」と書かれても、マイナス40℃、全く想像が付きません。。

アルゼンチンは酷暑のようで、
「外に5秒出ただけで、焦げます。」とのこと。。

世界は広いですね。

明日の、今年初演奏の準備をしています。
毎月ご一緒させていただいているギタリストの前原孝紀さんが急病の為、
ソロで出演することになりました。
1ステージ40分の演奏、前原リーニョの間奏ソロがなくなるので、
10曲ずつ3ステージで予定しています。
 
今年初メイちゃん♪
2018年 がんばるぞー!





2018.1.5.fri.   ある意味、今日は仕事始めでした。
お仕事を3日分取りました。
その内の1日は私の出演ではないのですが♪
予定通り決まって良かったです。
演奏業界、ホント厳しいです。

先月、レコーディングのお手伝いとしてギターを弾かせていただいたのですが、
その音源のアーティストさんが御連絡くださり、
メッセンジャーで少しやり取りさせてもらえました☆
ブラジル音楽が大好きな日本のシンガーソングライターさんです。
J-POPで活躍されている女性とブラジル音楽の話ができるなんて、
とても嬉しくて、先月録ったものを聴き直してしまいました。
そして、、やはり感動♪
アレンジャーさんも、素晴らしいサウンドに仕上がっていると仰っているそうで、
出来上がりが本当に楽しみです。

ここ数日、あまりギターを弾くことができなかったので、
夜は少し時間をかけてギターを弾いていました。
 
私のエレクトリック ガットギター、アントニオ サンチェスの
ナットのヘッド側部分に長いこと巻いていた、
「願い事をしながら結んで、それが切れた時に願いが叶う」という
ブラジルで有名なリボンのようなもの(ボンフィンのミサンガ)が、
今夜とうとう切れました!!

・・・まぁ、もうすぐ切れそうだったので、
最近ちょくちょく引っ張ってみたりしていましたが。。

これをいただいたのは、もう15年以上前、
ブラジルが大好きでバイーアへ旅したのでお土産に、と
いろいろな色のものがたくさんある中から選ぶよう見せていただき、
めずらしく緑と黄色のツートンのものが1~2本だけあって
「これにします!」と手にしたものです。

それから数年後、銀座で演奏していた時にお客さまから
「転勤で遠くへ行かねばならなくて、
いつ東京へ戻って来られるかわかりません。
東京へ戻って来られるよう、お守りにしたいので、
今日の記念に何かいただけませんか?」
と言われ、
当時ギターケースに付けていたこのリボンを渡して、、
何年か経ち、その方が東京へ戻って来られて、返してくださった、
大変思い出深いものです。

切れて嬉しくて、
ボンフィンのミサンガのこと、ネットで調べていたら、
「2回巻いて3回結ぶ」「自分で切らない」
と書いてある・・・!?
2回巻いたけど、3回結んだかな?
自分で・・?・・みんな自分で引っ張ったりして切ってるっぽい話、
聞いてましたけど、、、
まぁ、いいですか♪ね♪





2018.1.2.tue.
    ~4.thu.
  2日の午後、実家のある愛知県岡崎市へ。

母と一緒に住んでいる弟が外出するとのことで、
私と母でお留守番という形となり、
2日の夕方から、3日は丸1日母と過ごし、4日の夜に東京へ戻りました。

自宅に着いて、片付け事などしていると、バンコクから御連絡が。
プロジェクトを1つ、具体的に考え始めることになりました。
 
岡崎へ向かう途中、久しぶりに乗った新幹線からの富士山、
いい感じに撮れました☆
  実家の庭のバラ、
一輪だけ咲いてましたよ。
 
愛知環状線に乗りました。
雲が変わった感じになっていたので・・・。
 
豊田で、小学校の頃からの友人・かきのに会いました♪




2018.1.1.mon.   明けましておめでとうございます☆
2018年、どうぞよろしくお願いいたします。

新年になって最初に見た夢を初夢というのでしたら、
初夢は、
イベント出演のリハが押して(業界用語すみません。)、
リハできないかもしれない!?という場面、
そして、録音の仕事でいただいた譜面のコードにある「2」って、何でしたっけ?
と思っている場面、そして、
ドラムの真さんは良い人だ&安部潤先生は何でもお見通し!という場面が
印象的な初夢でした。。

2月12日(月/休)の、
新しいZIMAGINEでの初出演のプレッシャーからでしょうかね・・・?!
たくさんの皆さまにお越しいただけますように!


今日は、自分の曲の譜面を書き直していました。
曲を書いた当時とは、メロディの取り方が違っているようで、
(音程は変わりませんがメロディの入るタイミングが違うのです。)
なるべく今の歌い方で書こうとして、時間がかかってしまいました。

イントロ&エンディングも、しっかり記譜し、
これで、譜面を渡しただけで説明しなくても共演してもらえます♪


さて、、明日明後日と、実家のある岡崎へ行って来ます。
少しの間、日記をお休みしますが、後ほどまとめて書きますね。
  ジパングニュース新年号が届きました!
犬塚彩子、、
表紙トップに載せてくださっていて
嬉しいです♡

2月12日(月/休)は南青山、
ZIMAGINEでのライブです。

メンバー
安部潤(keyb.) 田中晋吾(b.) 高田真(ds.)
どうぞよろしくお願いいたします!
<ジマジンHP>
http://zimagine.genonsha.co.jp/